弁護士の見分け方・選び方 

弁護士が教える債権回収マニュアル

法律事務所は決して敷居の高いところではありません。初めから敷居などない事務所も多いと思います。

サイトマップ

弁護活動にもボランティアがある

お金がない人のための法律扶助事件、国選弁護事件
お金が全くない人や低所得者のために法律家を紹介して費用を援助し、法的救済を支援する制度を法律扶助といいます。このサービスを総合的に提供しているのが日本司法支援センター(法テラス)です。

ボランティアとしての弁護活動
法律扶助や国選弁護は、お金がなくて弁護士を雇えない人には非常に有益な制度です。ところが、実際に扱う弁護士はこれらの事件を「ボランティアとしての弁護活動」と受け止めています。

法律扶助事件、国選弁護事件の見えざる部分
離婚調停中の女性が、ある法律事務所に来てこう尋ねました。「今お願いしている先生のやり方がいいのか、不安なんです。・・・

離婚相談付き 柳原弁護士の女性の上手な離婚法
TOP
弁護士は困った時の味方
弁護士はサービス業
探すルートはいくつもある
弁護士にも専門のある人とない人がいる
特殊分野は専門家に依頼しよう
よい弁護士はここが違う
大法律事務所は大学病院に似ている
小法律事務所には専門家とゼネラリストがいる
秘書の応対も考えよう
法律事務所をはしごするのも悪くない
メモと資料はあらかじめ準備しよう
悪徳弁護士を見極めよう
弁護士費用は思っているほど高くない
時間と労力によって費用は変わる
自分の事件ファイルを作ろう
依頼人が裁判所に行く必要はほとんどない
本人尋問の打ち合わせは念入りにしよう
弁護活動にもボランティアがある
お金がない人のための法律扶助事件、国選弁護事件
ボランティアとしての弁護活動
法律扶助事件、国選弁護事件の見えざる部分
相手の弁護士の言い分は気にしない方がいい
あなたのホームロイヤーを持つといい
まとめ
過払い金請求・特定調停・裁判までも自分で出来る、元「借金問題専門 弁護士秘書」の借金減額マニュアル
【全額返金保証】現役の法律事務所職員が教える、借金返済7つの秘密。あなたはもう借金を返す必要がなくなります。
起業するなら国から貰え!アイデア一つで資金1億円を国から合法的に調達する方法
決して泣き寝入りせず裁判へ向かうための手引き書 「TRIAL OF ONE」
名古屋銀行 金利



弁護士の見分け方・選び方 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。