離婚調停成功マニュアル

DV(ドメスティックバイオレンス)を解決する手段 

【満足度96.4%!】どんな離婚問題もスピード解決!澁川良幸が贈る「15,000人の離婚問題解決法」〜あなたの離婚問題もきっと解決できます〜

ドメスティックバイオレンス(DV)とは、現在または元の夫婦、交際相手などの親密な関係にある者の間で、パートナーを支配するために、さまざまな暴力が用いられるものです

サイトマップ

被害者支援の重要性

DVは、家庭という密室の中で、サイクルを何度も繰り返しながら進行します。



加害者は、被害者への支配欲求を満足させるための暴力を必要とし、しかも、加害意識がきわめて希薄なので、DVの解決を加害者の改心に頼ることは不可能です。

被害者は、加害者の元にいる限り、暴力に支配され、暴力を止める手段もありません。

そこで、DVを解決するためには、被害者が加害者の支配を離れようとするときに、被害者を支援するしかありません。

被害者が加害者の元を去るとき、加害者の報復が現実化し、被害者はもっとも危険な状態になり、差し迫った不安を抱えます。

そのときに、被害者の安全を確保し、予測される事態への対処を説明し、今後の生活再建を展望した道のりについて、被害者の不安を減らし、希望を見出せるように支援することが重要です。

被害者は、加害者の元を去ろうと決めた決断が、自分と子どものために正しかったと確信することができ、これから先の人生に希望が持てたときに安心します。

安心することができれば、執拗に追跡されて加害者に連れ戻される恐怖に負け、あるいはこれからの生活への不安に負けて、見つかる前に自分から加害者のもとへ帰ってしまうという、もっとも危険な選択を思いとどまることができるのです。

■離婚調停を圧倒的有利に進める77項目完全公開。全198ページ。『離婚からの生還。』
TOP
DVは継続する人権侵害
DV加害者の加害意識は希薄
DV加害者の半数以上は子どもにも暴力を振るっている
DVを放置すると暴力はエスカレートする
被害者支援の重要性
DV防止法の適用対象
DV事件を解決するためのプラン
安全確保と自立支援
DV被害の相談
保護命令
離婚手続
婚姻費用の請求
強制執行手続
子どもの親権・面接交渉権・引渡し
DVに対する刑事的な対応
コラム
【3日間限定価格】離婚大全集〜圧倒的有利に離婚する方法〜
離婚相談付き 柳原弁護士の女性の上手な離婚法
ダンナにバレずに離婚の準備。離活で離婚後快適生活。アナタは知らずに損をするつもりですか?最新2009年版離婚して3倍お金を貰って3倍幸せになる魔法の方法
健康保険・社会保険・公的扶助がよくわかる  不安解消!離婚手続の手引き
子どもを犠牲にしない離婚の仕方
銀行 融資









DV(ドメスティックバイオレンス)を解決する手段 All copyrights 2012 by 小田篤史 Google


当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。