外国通貨で記載された借用証書|印紙税Q&Aサイト

外国通貨で記載された借用証書

印紙,税,実務

米国の関連会社から、事業資金を借り入れするにあたり、借用証書を作成します。この借用証書には、借用金額を米国通貨単位(US$)で記載しています。印紙税額はどのようになりますか?(借用証書には、借用金額・利息・返済期限・弁済方法が記載されています)

質問の借用証書は、金銭消費貸借契約の成立を証明する目的で作成された文書で、1号の3文書(消費貸借に関する契約書)に該当します。

 


質問の焦点である「契約金額が、外国通貨により記載されている場合」は、文書の作成日における、基準外国為替相場/裁定外国為替相場により本邦通貨である円に換算した金額が記載金額となります。

基準外国為替相場/裁定外国為替相場

半年ごとに財務大臣により公示されています。(日本銀行HPの金融経済統計資料のページで確認できます)