サポート業務委託契約書|印紙税Q&Aサイト

サポート業務委託契約書

印紙,税,実務

自社開発したソフトウェアに係るサポート業務をコンピュータサポート会社に委託するにあたり、サポート業務委託契約書を作成します。印紙税は適用されますか?(契約書には、サポート対象・サポート内容(問い合わせ対応)・委託料および支払い方法・契約期間および更新の定めが記載されています)

質問のケースでは、委託する業務内容が、単に問い合わせ対応(問い合わせ回答業務)で、仕事の完成を約するものではなく、事務処理の委託です。

 


このため、請負契約には該当せず、準委任契約となります。


準委任契約は、印紙税法上、その課税事項にも該当しませんので、この契約書は課税文書ではなく、印紙税は課税されません。