販売促進代行契約書|印紙税Q&Aサイト

販売促進代行契約書

印紙,税,実務

当社は製造会社です。商品の販促を図るため、販売会社との間で販売促進代行契約書を締結します。この契約書に印紙税はかかりますか?(契約書には、販売業務の代行引き受けを証する内容・販促業務の内容・代行手数料の定め(販売代金に代行料率をかけて算出する旨)および支払い方法が記載されています)

売買に関する業務を継続的に委託することを内容とする契約書について、次のいずれかを定めるものは7号文書(継続的取引の基本となる契約書)に該当します。

 


・委託される業務や事務の範囲

・対価の支払い方法


ここでいう売買に関する業務とは、売買に関する業務の全部/一部を包括的に委託するものや、販売店の経営自体を委託するもの、業務の一部である集金業務/仕入業務/在庫管理業務を委託するものを指します。


上記より、質問のケースでは、物品の販売業務を継続して委託することについて、委託業務の内容・対価の支払い方法を定めたものですので、7号文書に該当し、印紙税が課税されます。