定期積金証書|印紙税Q&Aサイト

定期積金証書

印紙,税,実務

定期積金証書は印紙税法上、課税文書には該当しないということですが、その取り扱いを教えてください。

定期積金契約は、一定期間毎月一定の掛け金を積み立て、満期日に利息を計算することなく、一定の金額の金額支払うもので、預貯金とは異なるものですので、8号文書(預貯金証書)には該当しません。

 


また、金融機関が顧客のために金銭を保管することを約したものではありませんので、14号文書(金銭の寄託に関する契約書)にも該当しません。