8号文書:預金証書、貯金証書|印紙税Q&Aサイト



8号文書:預金証書、貯金証書

印紙,税,実務

主な文書:

定期預金証書、積立定期預金証書、自動継続定期預金証書、通知預金証書、別段預金証書


 

用語説明:

1 預貯金証書


銀行その他金融機関で法令によって預金または貯金業務を行うことができるものが、預金者または貯金者との間の消費寄託の成立証明のために作られる免責証券な預金証書または貯金証書です。


2 勤務先預金証書


会社等が労働基準法18条4項または船員法34条2項に規定する預金を受け入れたら作る勤務先預金証書は第8号文書にあたります。


3 積金証書


課税文書ではありません。


4 元利自動継続定期予見証書への付け込み


元利自動継続定期予見証書について、作成時には裏面への付け込みを行わず、支払日にその時点の元金を「新元金額\○○○円」と付記して回収保存する場合、回収する証書の裏面に新元金額を付記しても、当該証書は予言者に交付するものではなく、単なる控えに過ぎませんから課税されません。


なお、旧証書に新元金額を書いて預金者に交付すると、預金証書を新たに作成したことになるので課税されます。


5 譲渡性預金証書


銀行が定期預金に譲渡性を持たせて発行する無記名証書ですが、銀行と預金者との間の預金制約性質を証明するために作られますから、第8号文書にあたります。


なお、他人に譲渡する場合は、銀行は証書の裏面にその経緯を記載して確認印を押すことになりますが、これによって新たな預金証書の作成とはなりません。

課税標準及び税率

預金証書・貯金証書

銀行その他の金融機関などで法令により貯金業務を行うことができるものが、預金者/貯金者との間で、金銭の消費寄託契約の成立を証明するために作成する免責証券を指します。

尚、以下の金融機関が作成する文書で、記載金額が1万円未満の場合は非課税となります。

  • 信用金庫/信用金庫連合会
  • 労働金庫/労働金庫連合会
  • 農林中央金庫
  • 商工組合中央金庫
  • 信用協同組合/信用協同組合連合会
  • 農業協同組合/農業協同組合連合会
  • 漁業共同組合/漁業協同組合連合会
  • 水産加工工業協同組合/水産加工工業協同組合連合会

コラム:

積金証書は、以下の理由から印紙税は課税されません。


・積金証書は積金の受入ができる金融機関と顧客間での定期積金契約を証する証書です。

・積金は、期限を定めて、定期/一定期間内に数回に金銭を受入、満期日に利息を計算することなく一定の金額を支払うものです。

・積金証書は、8号文書、14号文書に近いようですが、該当しません。