保育園ビジネスを始めて儲ける方法 

【無料ソフト版】情報起業スーパーテンプレート

子供の将来のことを考える一方で自分の人生も充実させたいという考えをもっている親達が増えることで保育園ビジネスはこれから期待できるビジネスとなるのです

サイトマップ

認可外に適した物件パート2

保育園に必要な条件を満たし、そこを気に入っている。



しかも、予算内でおさめる事が出来るとなれば、そこは申し分なく良い物件と言えます。

しかし、多くの場合はいくつかの条件が妥協するしかなく、予算がオーバーしてしまうものです。

そのような、どうしても資金が足りない、よい物件が見つからないという場合には、自宅やマンションを利用して開園することも考えてみるといいでしょう。

自宅で開園する場合は、住んでいる地域に保育需要があるならば、物件を確保する資金や月々の家賃が要らないので一番合理的と言えます。

しかも、生まれ育った場所であったり、長く住んでいる場所なら宣伝営業がスムーズにいくという利点もあります。

しかも、一戸建てなら保育園特有の騒音も集合住宅のように問題にならず、近所からのクレームも少なくて済むのです。

とはいえ、物件を借りる経費が全くかからなくても、スペースが確保できるかという問題があります。

採算を取るには、最低でも保育士2人分の人件費を収入として得るためには最低でも、10人以上の子供を預かるスペースが必要になります。

自分を保育士としてカウントすれば1人分の人件費は浮きますが、それでも経営としてはぎりぎりの状態です。

子供を10人預かるには、国の基準で10×1.65=16.5平米あればいいことになっていますが、これは、家具や備品を置くスペースを除いた上での最低限の面積なので、実際はもっと広いスペースが必要になります。

問題としては、住宅というものは細かく仕切られている場合が多く、開業となると改装の必要があるかもしれないということです。

また、長くビジネスとしてやっていく以上、自分が病気の場合も考えておかなくてはなりません。

自分が風や伝染病にかかった時などは、入院でもしない限り子供を預かれなくなります。

園の都合で、子供を預かれないとなれば、損害賠償の対象になる可能性もでてきてしまいます。

さらに、生活の場で、仕事となれば不都合な点が他にもあります。

生活感が出てきてしまうのです。これは、保育園のイメージを悪くしてしまい、利用者に嫌がられてしまう原因となることもあります。

とはいえ、もし今住んでいる家にスペースを確保できるのであれば、最初は自宅で開園しゆくゆくは、物件を借りて運営を続けるというのも1つの方法です。

マンションを利用して開園する場合、ほとんどと言っていいほど大家さんが嫌がります。

しかし、分譲マンションは別と言えます。

賃貸のマンションオーナーが全体の利益を考えるのに対して、分譲マンションのオーナーは、自分の利益を考えてあまり隣り近所の事を考えない傾向があるからです。

また、マンションの場合は、事務所物件と違って1階というのは人気がなく、もし1階に空きがあるようなら大家さんと交渉する価値が充分あります。

マンションで開業するメリットとしては、これは自宅開園でも言える話ですが、洗濯機を置くスペースや風呂場がある点です。

洗濯機や風呂場があれば、布団も洗えますし、シャワーも使えます。

事務所で運営してく場合は通常、布団などをコインランドリーに洗いに行くか、レンタルするしかありません。

その一方デメリットとしては、部屋の間取りによっては、自宅開業同様、改装する必要があるということです。

なぜなら、分断された部屋というものは保育室には向いておらず、なるべくワンルームのような状態にする必要があるからです。

通常3LDKなら、十分な保育スペースを確保できそうですが、実際には、事務所物件より使えない部分の方が多く、契約をする前に正確に計測しなくてはなりません。

完全図解!情報起業家向けホームページテンプレート
保育園ビジネスは少子化でも可能
保育園はこれからより必要になる
許可・許可外の両方が存在する
許可外保育園の種類とは
人それぞれ望みは違う
許可外園がこれからの保育を握る
認可外の園長には誰でもなれる
認可外園はすぐにはじめられる
経営力は必要ない
認可外の利益とは
保育の現場では、仕事に妥協は許されない
資金はどのくらい?
開園時期を見極める
場所選びはどうする?
認可外に向く立地とは?
認可外に適した物件パート1
認可外に適した物件パート2
保育士が園の運命を握る
求人のノウハウ
面接で大事なことは
開園に当たって準備する書類
保育料の決め方
運営内容の決め方
保育園の1日とは
開園から1カ月以内に届け出を
助成金を受け取れるか確認を
チラシの配布による宣伝効果ついて
効果的なチラシとは
宣伝媒体の活用方法は
地域に根付いた保育園
良い関係は良い宣伝に
近隣の認可園とのかかわり方
あらゆる応対も親身かつ丁寧に
園を選ぶ基準とは
入園を決定付ける面接とは
費用をかけるべきポイントを知る
自分の努力で経費は節約できる
備品の購入費は抑えて
保護者の協力も大切
少ないスタッフでも効率よく
ベビーフェンスで空間利用
公共施設を利用する
ちょっとした事もクレームに成りうる
クレームを未然に防ぐには
入園前に子供の状態は把握しておく
保護者との信頼関係を強める
損害保険の重要性
保育園の衛生管理
乳幼児の健康管理
保育園の安全管理
救急処置は必ず身につけておくべき
医療機関との連携
事故の記録を残す
立ち入り調査で気を付けるポイント
園長より社長となる
利益を求める事を考える
フランチャイズ加盟は良いの?悪いの?
保育士の前では園長の顔で
アイディアで儲ける
認可を利用できない保護者をターゲットに
園の規模を大きくするには
他のエリアに挑戦する
預かり時間を増やす
年商3,000万円スモールビジネス起業の極意
脱・待機児童!認可保育園”グレーソーン”入園案内
【AYU式】フロントライン・マーケティング
輸出大百科【2000本突破!】



保育園ビジネスを始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。