不動産屋を始めて儲ける方法 

〜メガバンク出身の現役不動産鑑定士が教える〜初心者でもできる!不動産投資プラチナ指値術

不動産業の基礎知識から開業方法・経営のポイントやノウハウまで、不動産屋を始めようと思ったらまずは見て欲しいサイトです

サイトマップ

失敗する、一匹狼型の経営|不動産屋の実態とその基本的知識を知る

不動産業界で成功するには、同業各社等の「横の関係」がとても重要と言えます。



特に実務経験がない方が開業して成功するには、この同業者や先輩業者の助けは欠かせません。

それでは、このような不動産屋の横の関係が重視されるのはどのような場合でしょうか。

例えば、ある大家さんからアパーとの建築依頼があったとします。

この時、あなたは、信頼する建築士や建設業者、測量士、司法書士、税理士等の専門家を知っているでしょうか。

普段から建設分野業務も行っているならともかく、不動産業界に初めて入る方は、おそらくこれらの専門家を集めることも至難の業ですし、例え集めても「ハズレ」の専門家もいる可能性もあります。

例え、「ハズレ」でなくても、素人である足元を見られ、手数料を高くされ、食い物される場合もあります。

ところが、知り合いの不動産屋ならどうでしょう。

紹介された側も紹介する側も、今後の付き合いがあるので、おかしな対応はできません。

自ずと仕事は丁寧になり、費用等も適正価格に設定するので、安心して任せることができます。

ただ、信頼する業者に依頼する場合でも、丸投げせず、自分でチェックは必ず行ってください。

この他、不動産屋との付き合いの中で、広告を打つ前の優良物件を紹介してくれることもあります。

広告に載せる前の物件は、不動産屋を何回も回ったお客さんに大変喜ばれ、契約確率が高いのです。

広告前の物件は、他社に紹介したくない、すなわち、人気物件なのです。

付き合いがあるからこそ、このような人気物件情報をくれるのです。

そこで、日常的に他の不動産と情報交換し、自分も他の不動産屋が欲しがる情報を提供しなければなりません。

横のネット作りが重要です。

他の不動産屋と仲良くなるには、開業の挨拶回りの時にパイプを深くする心意気で回ることが重要です。

新参者なので、教えてくださいと頼んでみてください。

大手企業でも、自営業で開業している不動産屋は、世話好きな人も多いので、なるべく多くの不動産屋を回って、ネットワークを深く拡大してください。

このようなネットワークを作っておくことで、お客さんに市場に公表されていない物件情報を提供でき、制約の確率を高めることができます。

安定堅実、そして加速度的に資産を増やす不動産投資15のステップ
不動産屋の実態とその基本的知識を知る
不動産屋の成功条件とは
何でも相談型の不動産屋は、経営失敗のもと
失敗する、一匹狼型の経営
宅建資格保持者が独立開業しないのは何故か
宅建主任者と宅建業免許の違いとは
宅建主任者資格取得は難関か
合格後は実務講習を受ける
不動産屋は宅建業だけが飯のタネではありません
不動産屋と売り主の契約
開業し易い不動産屋の形態とは
賃貸仲介業を業務の柱とする開業方法
物件広告とホームページ戦略はどうするか?
入居者斡旋と物件紹介の実務
入居審査と賃貸借契約の実務
賃貸不動産屋が売り上げを倍増戦略
不動産売買を業務の柱とする商売方法
不動産業における差別化戦略の方法
不動産屋の開業手順
トラブル事例とその解決方法
不動産投資家のための「商工中金」完全マニュアル 融資審査で落ちまくった人に朗報!アパート・マンションを融資を駆使して購入し、短期間で資産と収入を増加する仕組み
マスコミも来る儲かる不動産コンサルタントが「そっと教える」不動産コンサルタントのなり方とその威力〜実践に即した不動産屋さんになる!
絶対成功!区分不動産投資法
空室対策で高利回り 不動産投資家養成プログラム The大家さんマーケティング 2ndインパクト























不動産屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。