介護福祉士試験対策 

福祉介護業界の有資格者が独立し年収1000万円を得るためのマニュアル

国家試験である介護福祉士の試験対策マニュアルです。

サイトマップ

発達と老化の理解

人間の成長と発達の基礎的理解
時間や加齢と共に変化する量的な増加のことを「成長」、心身の形態や機能の変化を「発達」と言います。発達は、量的なことだけではなくて質的にも変化が見られる統合的な成長のことです。

老年期の発達と成熟
統計上の区分としての「高齢者」は、日本では65歳以上としています。国連の人口統計では60歳以上と65歳以上の2とおりがあります。

老化に伴うこころとからだの変化と日常生活
老化によって心身にはいろいろな変化が生じます。身体的変化としては、見た目の変化である形態的な変化と生理的機能の変化である機能的変化があり、この両方が複合したものが老化によって生じます。

過去問題と解答・解説23

高齢者と健康
高齢者に多い疾患にはさまざまなものがあります。原因や生活上の留意点をよく把握しておくことが大切です。高齢者の疾患や症状の特徴は、多疾患を合併していること、症状が非定型的であること、社会的環境の影響を受けやすいこと、慢性化しやすいこと、寝たきりになりやすいこと、検査成績の個人差が大きいこと、精神・神経症状を伴いやすいこと、薬剤に対する反応が若年者と異なることなどがあります。

過去問題と解答・解説24

介護福祉士らくらく合格勉強法〜問題集1冊で14日間で介護福祉士筆記試験に合格〜
TOP
人間の尊厳と自立
人間関係とコミュニケーション
社会の理解
介護の基本
コミュニケーション技術
生活支援技術
介護過程
発達と老化の理解
人間の成長と発達の基礎的理解
老年期の発達と成熟
老化に伴うこころとからだの変化と日常生活
過去問題と解答・解説23
高齢者と健康
過去問題と解答・解説24
認知症の理解
障害の理解
こころとからだのしくみ
介護サービス利用者獲得マニュアル
訪問介護 サービス提供責任者 ハンドブック
介護士さん必見!もう福祉レクで悩まない!!
不合格から学ぶ合格法(試験直前編、宅建、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー、社会保険労務士、登録販売者、ITパスポート、土木施工管理技士、簿記、司法書士、中小企業診断士、税理士勉強法)






介護福祉士試験対策 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。