古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

リサイクルビジネスと呼ばれるこの分野のビジネスは、今や社会に浸透し完全に市民権を得ました。

ではなぜ、これほどまでに古物・リサイクルショップが隆盛してきたのでしょうか。


「無駄をしない」の意識が高まっている

消費者の者に対する意識が変化し、これまでの自分の生活態度を見直した結果が、古物の有効利用を考える土壌となってきました。

当然ながら、従来からも物の価格を見比べて消費行動を消費者は取ってきたのだが、これまで以上に、物を大切にする事や無駄をなくすことの意識が高まり、その結果、古物商やリサイクルショップへの関心が高まったものと考えられるのです。

高度成長時代の大量生産・大量消費・「使い捨て」文明は終えんを迎えているともいえるのではないでしょうか。

時代は、バブル崩壊後の不況で、節約志向が中心となり、物の消費に対する考え方の見直しを迫りました。

これはまさしく、物を出来る限り長く大事に使い、無駄を無くすと言う、いわゆるリサイクル・リユースの発想です。

物を長く大事に使う習慣は、特にヨーロッパで受け継がれています。

例えば、家具や道具、食器等を親子や何代にも渡って受け継ぎ使い続けています。

昔からある技術やといった目に見えないものから、物といった目に見えるものまで一つの文化として守り続けています。

日本で古物・リサイクルショップが社会的認知を受け、隆盛を極めているのは、出来るだけ良い物を安く買おうとする消費者意識だけが原因ではないと考えます。

物に対する価値観の変化やごみを出来るだけ出さないといった環境への意識が芽生えた結果とも言えるのです。

このような価値観の変化は、中古品を抵抗なく受け入れ、中古品の中に自分お気に入りのレア物があるといった意識を生みました。

この意識は、特に若者に多く見られる意識変化です。

若者は、フリーマーケットやバザーによく出かけます。

フリーマーケットは、年代の差別なく良く知られ、利用率も高いマーケットで、利用者は、フリーマーケットでお気に入りの中古品をゲットしたいと思う人がとても多いという統計があります。

このことは、若い世代においてもフリーマーケットのリピート志向は強く、それも単に物を購入するだけではなく、自分たちの不用品を持ち寄って、出店を交換の場と考えていることを示しています。

それ故、これらの者の目は、意外と肥えています。

ところが最近、フリーマーケットの出店者の高齢化が進んでいます。

何故なら、高齢者が持ち込む古い商品に、若者たちが興味を示し、これを機会に交流を楽しむ機能もフリーマーケットに付加されているのです。


中古品を購入するのは当たり前

特に若い世代では、中古品を買うことは当たり前となっています。

これは、リサイクルショップをよく利用することと同様です。

その理由は、価格が安価で、掘り出し物に期待していることです。

それでは、環境への配慮はどうでしょうか。

リサイクルショップに物を持ち込む理由で圧倒的に多いのは、ごみを減少させることといった環境配慮型の理由と言うことです。

リサイクルショップに使わないものを持ちこむことで、利益を得ようとすることはむしろ少数派なのです。

誰か要る人に使ってもらいたいと言う思いは、物を大事にする心の現れと言えます。

この気持ちに、環境を改善したいとする理由が上乗せされたのが、リサイクル・リユースを支える基本的な姿勢なのです。

また、古物・リサイクルショップでの中古品が人気を集める要因は、パソコンの普及に伴うインターネットオークションの隆盛があります。

ネットオークションでは、フリーマーケットやリサイクルショップに実際に行かなくても、自宅で簡単に中古品の売買ができると言う利点があります。

多忙な人や買い物を頼めない単身所帯にとっては、とても便利な購買の場です。

インターネット利用者の増加と共に、ネットオークション市場での中古品売買の数は、確実に増えています。

ただネットオークションの難点は、展示品の数が制限され、また、実際に超品を手にとって吟味できないことが挙げられます。

この現物と言う点では、実店舗であるリサイクルショップやフリーマーケットにはかなわないと言えます。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。
金利 返済
























古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史 Google


当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。
ネットビジネスで生活したい感じ理想の仕事を手に入れる転職ガイドThe治験の真実初めてのアルバイト入門節税を考えた場合、個人事業主か会社法人のどちらが有利なのか儲かる農業で収入を得る方法〜あなたが始めない問題点はなに?〜衛生管理者資格の勉強法成功するフランチャイズビジネスで起業輸入ビジネスを個人でやるガイド〜関税に注意〜失敗しない退職の仕方と退職生活ノウハウ求人のない企業へ転職する方法志望動機で決まる!未経験転職ガイドネットビジネスを成功させる情報出張便利ネット〜出張先住所から最寄駅・ホテル・飲食店を探す〜個人輸入ビジネスでヒット商品の見つける・作る方法個人輸入ビジネスをはじめて儲ける方法借金はわるいことではない!家賃滞納!賃貸トラブル解決法会社経営の基本〜計画・戦略・理念〜マーケティングについて労働災害・通勤災害Q&A介護福祉士試験対策古物商・質屋を始めて儲ける方法マッサージビジネスを始めて儲ける方法住宅リフォーム店を始めて儲ける方法託児ビジネスを始めて儲ける方法学習塾を始めて儲ける方法保育園ビジネスを始めて儲ける方法不動産屋を始めて儲ける方法コンサルティングの基本ガイド誰にでもわかっちゃう決算書の読み方入門起業するならLLC(合同会社)でしょう失敗の少ないフランチャイズで起業アンケート調査の効果的手法サロンで起業するノウハウ掃除屋で起業するノウハウパワーハラスメント・職場いじめのQ&A〜パワハラを許すな〜ネットで海外輸出ビジネスをはじめる方法難関資格が取得できる勉強法NPO法人設立・運営ガイド競売不動産買い付けガイド取引先の信用調査をする方法企業への公的支援「助成金」福祉・介護の資格と仕事価値を伝える営業術戦略的な営業手法スペシャルマーケティング起業の選択肢にNPOはどうですか?自己能力開発と才能の活かし方Theコーチング利益を生むビジネスモデル人事評価の極意〜稼げる人材へ中小企業の人事評価サービス付き高齢者向け住宅で起業見える化経営PDCAの極意趣味からはじめるお金の稼ぎ方内職をはじめる!骨董品ビジネスを始めよう!営業管理職のための知識コストダウン!初めての役員・取締役入門起業する前にするべきことのまとめ満足できる好条件!薬剤師の年収と転職農業をビジネスとしてはじめる