古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か

通常リサイクルショップが商品を仕入れて販売する方法は、買い取り販売と委託販売の2つがあります。



買い取り販売は、定価に対する買い取り価格をあらかじめ決め、消費者から商品を買い取って販売します。

他方、委託販売は、消費者から商品の1月から2月の間委託を受けて、店舗で販売する方法です。

委託に際しては、消費者から一律の委託料を受け取り、更にその商品が売れたと国は、販売金額の何パーセントかの委託販売手数料を受け取ります。

委託期間中に商品が売れなかった場合は、商品は返却されます。

それでは、委託販売と買い取り販売は、それぞれどんなところにメリットがあるのでしょうか。

気になるとことです。

これに関して、洋服をはじめとする女性向け中古ファッション商品の取り扱いを創業当初から行ってきたあるリサイクル店でのシステムを紹介します。

委託手数料を徴収しないリサイクルショップも多い中、このショップでは委託料を徴収しています。

その理由は、良質の商品を出来る限り集積させ、他店との差別化を図ろうとしたことが先ず挙げられます。

これは、100円のTシャツと何万円もするブランド用品を一緒に並べたのでは、店のイメージが保てないので、委託料徴収で、商品にふるいをかけようとしたのです。

また、ある中古カメラ店の老舗では、かなり前からカメラの委託販売を行っていますが、商品を預かる期間を2か月とし、委託手数料は貰わず、商品が売れた際に、委託販売手数料を販売価格の15%分貰うシステムを取っています。

ただ、この店では、委託販売取扱数量は全体の5%にも満たないので、顧客の選択の幅が広がるようにとの思いから、サービスの一環として委託販売を行っているとのことです。

中古カメラの場合は、通常商品の下取りや交換が主な流通形式となります。

自分の持つカメラが古くなって、他のカメラが欲しい時、持っているカメラを買い取ってもらい、その売却金を新しく購入するカメラ代金に充てるのです。

これは一種の買い取り形式と言えます。

中古カメラ市場は、この下取り交換が多いので、中古品と一緒に新品のカメラも販売することが多いと言えます。

したがって、完全な買い取り販売と下取り交換販売形式が殆どを占めるので、中古カメラ店の委託販売は、消費者サービスの域を出ないようです。

「99.9%買い取り」であると言う子供服、子供用品専門のFC店を展開するリサイクル店の事業本部もあります。

この背景には、この位の買い取り価格ならこの程度の価格で顧客に販売すればきっと売れると言う目算があります。

客観的にみると、とてもそんな金額では売れそうもない商品を持ち込み側の思い入れで、リサイクル店に持ち込んでくることがあります。

どう見てもこれは消費者の欲目としか言いようのないものなのですが、持ち込まれた物をむげに切るわ訳にも行きません。

これは、婦人服や用品を扱くリサイクルブティックと呼ばれる店にも当てはまります。

委託する側は、商品についての思いが強く、市場価値がない物まで持ち込みます。

売れる可能性のない物を展示すれば、そのスペースが売れ筋商品のテリトリーを駆逐して、その分、坪販売効率が下がります。

このような事をあるFC店本部は、「委託型店舗は、不動産業である」と称しています。

委託販売の定義は、店の賃料といっても良い委託料を徴収し、売れなかった時は、持ち込んだ消費者に商品を返却する販売システムです。

ならば、売れた際には、当然ながら委託者に販売代金を返却する必要がありますし、売れなかった時には、引き取りを行って貰うことも必要です。

そんな事務手続き面倒くささや商品を展示スペースの坪効率、更に店舗の将来や今後の発展形態を考慮すれば、委託販売は多くの問題があると言えます。

事実、中古ビジネス市場では、殆どが買い取り販売となっています。

リサイクルショップ業を始めるには、買い取り販売に絞るのが賢明かもしれません。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。










古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。