古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

繁盛する金券ショップの経営手法とは

ターミナル駅やオフィス街周辺、繁華街等でよく見かけるチケットショップは、各種商品権の他、航空券やJR乗車券、切って、ハイウエイカード、各種施設入場券まで、ありとあらゆる金券やチケットに売買を商売としています。



現在、チケット商と呼ばれる金券古物商の登録法人は、全国で2000社を超えていますが、登録していても実際に営業しているショップは非常に少ないと言われています。

この事業組合の1つに日本チケット商協同組合(JTA/警察庁が監督官庁)があります。

加盟は強制されていませんが、全国で約300社、店舗数で約600社の店がこの団体に加盟しています。

これらのほとんどがチケットショップであり、全国で取り扱われるチケット数の約7割がこの団体加盟業者で扱われていると言います。

ここで紹介する「G社」もこの組合員で、同じビル内のチケット商組合の会合に毎回出席し、同団体の中心メンバーとして活動しています。

G社が、東京の神田で営業開始したのは、1991年で、その6年後に新橋支店を開店しました。

チケット商を立ち上げた中心人物である専務のH氏さんは、元をたどれば神田で飲食店を行っていたのですが、切って・コイン商の店を手伝ううちに、この商売の面白みにはまり、東京・八重洲にある知人のチケットショップに3月ほど勤めた後、独立しました。

H氏は、当時を振り返り、「商売を教わったというより、手伝いを通して見よう見まねで覚えたといった方が正確でしょう」と言います。

H氏がこの商売を始めたころは、ちょうどバブルがはじけつつあった頃と重なります。

しかし、チケット販売は順調そのもので、一時は2つの店舗で、年間200億円位売り上げがあったと言います。

現在は、半減したと言いますが、それでも約100億円の売り上げになるのですごいことです。

この売り上げからすると、当然在庫も億単位になります。

H氏は、「小さな銀行の支店の預金額より、うちの在庫額の方が大きいと思います」と言います。

ただ、この商売は、粗利益率が非常に低く、平均するとその率は、約3%であり、普通の物販の10分の1程度しかありません。

実際に物を売買しているにも関わらず、手数料や金利稼ぎの商売との感覚が、業者内にもあるようです。

そんな訳で、チケット商を始めた人の前歴を見ると、従来の古銭・切手商や質屋、不動産業、金融業が多数を占めています。

ただ、粗利の高いチケットもあります。

例えば、コンサートや映画の前売りチケットなら、20、30%の粗利が稼げます。

コンサート等の期限のあるものは、業者間の買いの競争になるので、ある程度高く売れます。

また、航空券は、10%位の粗利になります。

その他にも粗利の高いチケットはありますが、それらのチケットは扱い高が少なかったり、何割かは、腐らせることもあると言います。

それらを含めると良く行って、粗利は10%位と言われます。

逆に粗利が非常に低いのが、新幹線回数券です。

この粗利を下げる1つの要因は、チケットや金券等の物売買における仲介手数料徴収的な販売形態です。

一種の仲介業のような商売の性格を有しているので、ある程度仕方ないかもしれません。

もう1つの要因は、ショップの過当競争であると言えます。

これは、チケットショップだけの問題でなく、ある程度その商品が売れるとなれば、必ず起こる問題と言えます。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。



古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。