古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか

隆盛が続く中古品ビジネス市場における古物商・リサイクルショップの魅力は何なのか。



リサイクルショップを独立開業する利点は何なのか。

どうすれば成功するのか。

リサイクルショップ開業の第一の利点は、他の商売に比べ、その開業資金が少なくて済むことです。それは、開業リスクに伴うリスクが少ないことを意味します。

景気が停滞する現況で、最も開業時に気になるのは開業資金です。

自己資金の他、開業資金を金融機関等からの借り入れで賄うとすれば、貸し渋り等でなかなか思った資金調達ができないものです。

この点、リサイクルショップは低資金で開業することができ、開業資金問題がネックの転職者や脱サラ車、また、主婦にとっても大きな利点となります。

ただこれには前提条件があります。

それは、古物商は扱える商品ごとに13種の業態があり、何をどれ位扱うかによって、必要な開業資金の額が異なることです。

例えば、子供服、婦人服等の衣料品、また、書籍、CD、ゲーム等は、スペースを取らないので低資金で開業できるとしても、中古車や時計、宝飾品、ブランド物、ゴルフ用品等は、商品自体の価値も高く、開業資金もその分高額になります。

また、家具や家電製品、更に衣料品等の多種類の商品を扱うリサイクルショップの場合は、店舗の広さもそれなりに大きくなり、資金も高額になることが予想されます。

リサイクルショップを始める際にも、個人独立開業形態の他に、FC=フランチャイズ展開の企業に加盟して開業する方法もあります。

また、この他にも多くの開業形態が存在します。

例えば、商品の全てを委託販売形式にして在庫リスクを無くす方式や鑑定作業に専門性を有する宝石や貴金属、ブランド品の買い付けをFC本部で一括して行う形態もあります。

また、バッグや時計、小物等のブランド品のみに限定してFC店の募集を行っている会社もあります。

更に、リサイクルショップで培った経営ノウハウ等を要した開業プロヂュースを個々に行い、オープン当初の商品をレンタルする開業コンサルタント的な業態もあります。

この形態は、従来のFC店と異なり、資金不足に悩む個人や脱サラ者た転職者にとっては、有効な開業形態かもしれません。

FC店に加盟するには、コンビニショップ同様の加盟料や保証料、研修料、ロイヤリティ等の経費が発生します。

本部が持つ独自の経営手法や店舗作り運営ノウハウ、また顧客の管理システムを利用して店舗運営を売るので、これらの費用が必要な事は当然のことながら、その費用は思った以上に高額となります。

店舗の広さや商品の種類、品ぞろえにもよりますが、通常の開業費用は、約1000万円位必要です。

ただ、一言でFCと言っても多くの形態があり、比較的低資金で開業できるものもあります。

ブランド品だけを扱うFC店で、300万円位から開業できるものもあります。

FC加盟の開業を検討する時は、記号本日の仕組みや経営の将来性、必要となる資金等を将来を視野に入れて検討し、十分な試算をして開業することが必要です。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。



古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。