古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

質屋の機能とその仕組みについて

質屋は、お客さんから物品(担保)を預かり、その物品の価値相当のお金を融通し、預かり期限に対する利息で儲ける商売です。



そこで、預かる物品が高額であればあるほど、利息も稼げます。

しかし、質屋に持ち込める物品は大体決まっているので、高額の商品でも1つに付き数万円といった少額の貸し付けが大部分を占めます。

また、利息も上限が月9.0%に規制されているので、利息で稼ぐためには、多くの品物を預からなければなりません。

質屋で預かる物品は、以前は、冷蔵庫や洗濯機、テレビといった家電製品が圧倒的に多く、背広やズボン1本からも預かって貰えました。

その後次第にラジカセやウォークマン、ビデオ、ワ−プロ等の小型電化製品に変化し、通常の背広等の洋服は、姿を消して行きました。

現在の質草の主流は、パソコンやOA機器、ブランド物のバックや衣類、カメラ等です。

従来から人気のある物品では、貴金属や時計、カメラ、楽器、美術品、骨董品、商品等があります。

質屋がこれら質草に対して、どれ位お金を融通するのかは、その品物がどんな状態かを査定しなければなりません。

この点は、リサイクルショップの査定と変わりません。

そこで、質屋を始めるには、査定のための目利きを身につける必要があります。

特に、最近人気のあるブランド品や貴金属、時計、美術品の査定では、この目利きがないとやっていけません。


通常は、古物商の免許も持っています

質屋には、古物商の免許も必要です。

質屋が質草を預かりお金を融通したり、質流れ品を販売する場合に限れば、質屋商の免許で済みますが、最初から中古品を買い取って販売する際には、古物商の免許が必要です。

重要な査定業務は、質屋によって独自のランクを策定している所もあります。

それは、顧客からの査定依頼の目安になり、査定の迅速化と明確さを図るためです。

因みに、ある質屋では、N=新品・未使用、S=展示の際についた少しのキズありのみ使用、A=多少のキズはあるが、程度の良い物、B=中小のキズがみられる物、C=中小のキズの他、大きなキズがある物、D=中層のキズがあり、大きなキズも数か所あり、汚れが目立つ物とのランクを決めて査定しています。

当然ながら、新品に近い物ほど査定は高額になります。

例えば、商品のリモコンや商品の付属品、取り扱い説明書、保証書、箱があれば、査定は高くなります。

また、どんなものを質草として預かって貰えるかは、各質屋によって異なります。

質屋が品物を預かる期間は、法律で3か月に規制されているので、預けた品を取り戻すには、3か月以内に、融通された金額とその期間に発生した利息を支払う必要があります。

もし、期限内に元金の支払いができない時は、利息を支払って期限を延ばすこともできます。

延長すれば、その間の利息を質屋は受け取れるので、質屋としては望むところなのです。

3か月経過し、しかもこの間の利息の支払いもなければ、「質流れ(流質)」になり、預けたも物の所有権は、質屋に移ります。

これは、簡単に言うと、質屋が顧客から預かった品物を買い取った事と同じです。

この状況では、返済義務もなくなります。

ただ、質屋側には、3か月の流質期限が来ても、顧客に対する催促行為等の義務ははいので、預けた方が、期間を覚えておいて、自分から利息を払う等の行動を起こす必要があります。

しかし、質屋も商売なので、杓子定規にこの運営はやりません。

昔から「国家に銀行あり、庶民に質屋あり」と言われています。

庶民の金融機関としての質屋の温情はまだ生きています。

また、質屋の機能は、以上のような預かり業務だけに留まらず、リサイクルビジネスと同様の買い取りもあります。

質屋を利用するには18歳以上と言う年齢制限があります。

18歳でも高校生は利用できません。

利用の際には、運転免許所や健康保険証、学生証、パスポート等の身分証明書が必要です。

外国人は、外国人登録証の提示が求められます。

これもリサイクルショップに物品を買い取って貰う際と同様です。

質屋を利用するには、このような資金の融通だけが目的でない場合もあります。

作家の伊籐整のエッセイに「ニューヨークの質屋」と言うのがあります。

これに、ニューヨーク57町目のお金持ちのための質屋の話で、競走馬が質草になっている記述があります。

この質屋に20年間、毎年3ドルの利息を支払い祖父の代から受け継ぐ金時計を10ドルで質入れした男がいました。

なぜこの男が質屋に時計を預けたかと言うと、息子が大きくなって受け継がせるために、大事に保管しておきたかった事と、保管金庫の使用料よりも、質屋の利息の3ドルの方が安かったからでした。

この話は、土蔵を持たない江戸の商家が、火事から財産を守るために、質屋の蔵を利用したことに共通します。ニューヨークでも日本と同じ質屋の利用法があったのです。

質屋はこのように、その利便性や安全性を考慮した保管場所的な機能もあると考えられます。

質屋機能を知った賢明な利用者がいるものです。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。







































古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。