古物商・質屋を始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

質屋を母体とするディスカウント小売販売店や古物・リサイクルショップと呼ばれる中古品やいわゆる新古品を扱う市場が活況を呈しています。

サイトマップ

古物商免許の申請手続きの方法と提出先

古物商の免許を得るためには、許可申請書や証明書類を警察署に提出し、審査を受ける必要があります。



その結果、問題がなければ許可証が交付され、リサイクルショップを開業できます。

● 申請書の提出先は、警察の生活安全、又は、防犯課

許可申請の提出先は注意が必要です。

自宅開業でも賃貸店舗での開業でも、リサイクルショップを開業する場所を管轄する警察署の生活安全課又は、防犯課に提出します。

古物市場主の場合は、その市場のある場所を管轄する警察署になります。

また、同一の都道府県内で複数の店舗や営業所を開設する時は、まとめて申請手続きが行えます。

しかし、他の都道府県にまたがる時は、それぞれの管轄に届ける必要があります。

申請書類は、警察署が用意するものと申請者自ら用意するものがあります。

警察で入手するのは、許可申請書、経歴書、誓約書等で、これを事前に連絡して取りに行く必要があります。

その時に自分で用意する必要書類を聞いておき、チェックしておかなければなりません。

漏れの内容に確認しておけば、時間的なロスがなくなります。

個人と法人申請の書類を如何に挙げておきますので、参考にしてください。

◆ 個人で申請する場合の必要書類

1.許可申請書(正副2通)

2.経歴書

3.誓約書

4.住民票の写し

5.身分証明書

6.賃貸契約書の写し

手数料1万8千円

1.の申請書には、行商をするかの記入欄があります。

行商は、自宅や賃貸店舗以外で商売することを言い、セリ(オークション)売買や訪問販売、車の下取り、海外買い付け、昔からある露天商もこれに含まれます。

これらに該当すれば、「行商しようとするものであるかどうかの別」の欄を丸で囲みます。

もし、記入を忘れたり行商を新たに始める場合には、届け出することになります。

また、行商を止める場合にも届け出は必要です。


● 営業所(店舗)には責任者を配置

「許可申請書その2」に記入する管理者と言うのは、店舗で営業が正しく遂行されるための責任者のことで、各営業所に必ず配置しなければなりません。

古物営業法には、管理者は、扱う古物が不正品でないことを判断できるような知識、経験を持ち、また、その習得のため努力しなければならないと明記されています。

管理者は個人営業の場合は、自身で構いません。

また、従業員を管理者にした場合で、その人を解任した時は、10日以内に新しい管理者を選任し、届け出する必要があります。

● 中古車の扱いは、3年以上の経験が必要

専門的な知識や特別な技術経験を要する古物商に、中古自動車販売があります。

その仕事を3年間経験しているか、又は、それと同等の知識や技術を持っている管理者が前提とされます。

これは、不正品使用の改造者等を見極める知識と能力があることと、その習得のために努力することが、古物営業法の施行規則で定められています。

「履歴書」には、過去5年間の自分の履歴を正確に記入する必要があります。

その申請に欠格事由がないことを証明するもので、必ず本人が記入しなければなりません。

「身分証明書」は、申請者本人の本籍地の町村役場、市役所、・区役所で発行する証明書で、運転免許所や健康保険証で代用できません。

この書類も申請者に欠格事由がないことの証明に使います。

「賃貸借契約書の写し」は、個人営業の場合、自宅でなく賃貸契約場所で営業するときに必要なものです。

● 法人で申請する場合の必要書類と手数料

「許可申請書(正副2通)」には、代表者と役員の氏名住所を記入します。

また、管理者は、代表者の兼任可です。

履歴書、誓約書、住民票の写し、身分証明書は、法人では役員全員のものが必要です。

内容や書式については、個人の場合と同様です。

「新貸借契約書の写し」は、賃貸建物を会社に利用する場合に必要です。

以上の他、会社の定款の映し、登記事項証明書、管理者名簿、営業所一覧の書類が法人の場合は必要です。

「営業所一覧」は、営業所が複数ある場合に必要で、それば他の都道府県にまたがる時は、その営業所のある公安委員会に提出する必要があります。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
今なぜ、古物商・リサイクルショップが注目されるのか
拡大する中古品ビジネスには、まだまだ先にチャンスあり
古物商・リサイクルショップの何が人の心を惹きつけるのか
古物商・リサイクルショップは、粗利益率が高いのも魅力
古物商・リサイクルショップの改善点とは
古物商で言ういわゆる「古物」とは具体的にどんなものを指すのか
取り扱う「古物」の種類で、商売の仕方も変わります
仕入れの如何が成否を左右する
仕入れ方法は、「買い取り」と「委託」の2つがあります
上手な仕入れ方法とは、一体どんなものなのか
スムーズに仕入れるコツとは
得になるのは、買い取り販売か、それともと委託販売か
インターネットでの仕入れは成功するか -改正古物営業法に関連して
商売成功の条件とは
ブランド子供服のリサイクルショップ成功例
中古カメラ店の成功事例
子供服と子供用品リサイクルショップの繁盛事例
繁盛する金券ショップの経営手法とは
中古自動車の販売の営業戦略
「質屋」とは一体どんな商売なのか
質屋の機能とその仕組みについて
今、質屋の「買い取りと販売」を、中古ビジネス市場が注目
人気の質草(担保物)は何か
仕入れ方が商売成功の最重要ポイント
上手に仕入れるコツは
接客の仕方が仕入れを変える
商品査定の進め方
ネットオークションの賢い利用法
商売成功のカギは経験の積み重ね
質屋商売は、「商品知識豊富さと接客態度」が基礎になる
繁盛店を作るには、「顧客増加の仕組み作り」が重要
古物商の許可は誰でもとれる
古物商免許の申請手続きの方法と提出先
古物商許可申請から認可までの具体的な流れ
古物商に義務付けられることとは
「改正古物営業法」で新規に義務化されたこと
営業停止・許可取り消しになる場合とは
普通の生活ができる方ならだれでも質屋の許可は受けられる
質屋営業の申請手続き方法と提出先
質屋営業で義務付けられていることとは
営業停止・許可取り消しになる場合とは
脳から成功を導く転職バイブル書
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。








































古物商・質屋を始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。