マッサージビジネスを始めて儲ける方法 

2012年 新しい時代のビジネス成功の原則

誰でも開業できるリラクゼーション・マッサージビジネスの成功事例、成功ノウハウを紹介

サイトマップ

成功したお店の顧客獲得戦略

●初めての人が入りやすい店づくり

顧客がマッサージサロンを選ぶ際の最大のポイントは、「入りやすさ」です。



そこで、外から施術の様子がわかるようにガラス張りにして、外を通行する人に安心と信頼をイメージづけたり、料金を明瞭に表示して、顧客の不安を少しでも緩和する工夫が必要です。

しかし、サロンによっては、ビルの2階以上に店を構えている場合もあります。

その場合は、1階の店頭に、大きな文字で簡潔な見やすい看板を設置することが必要です。

その場で電話をかけられるように電話番号を掲示したり、チラシを設置しておくとよいでしょう。

また、コースごとの施術料金を掲載したメニューを掲示することも重要です。

さらに、店内の雰囲気がわかる写真を掲示したり、責任者の名前を表示することも有効な手段です。

また、新規オープンや開店記念日などには、店頭で歩行者にチラシやサービス券を配布することも新規顧客獲得のために役立ちます。

最近では、無料体験を実施して、リピーター獲得につなげているサロンも増えています。


●売上増大の方法

リラクゼーション・マッサージは、クイックコースの場合で1分間100円が相場です。

しかし、1日に施術できる顧客数には限りがあります。

そこで、売上増大のためには、アロマテラピーを取り入れる、オイルトリートメントの種類を増やすなど、クイックコースにさまざまなオプションをつけ、1人あたりの客単価を上げる工夫が必要です。

また、効率面を考えて、予約制を導入することも必要不可欠です。

時間のムダをなくすと同時に、固定客の獲得にもつながります。

しかし、男性は予約をしてまで、利用してくれないものです。

そこで、男性客が予約なしで来店した場合には、たとえ込んでいてもその場で断らないで、何時頃なら比較的すいているとか、どのくらい待てば施術が可能であるなどを説明し、予約を取りつける努力も必要です。

ときどき、スタッフの技術をチェックし、施術のクオリティを保つことも、売上増大のためには必要です。

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
リラクゼーション・マッサージとは
リラクゼーション・ビジネスの歴史
リラクゼーション・ビジネス拡大の背景
2つのマッサージ・ビジネス
これからのリラクゼーション・マッサージビジネス
リラクゼーション・マッサージビジネスは誰でも開業できる
リラクゼーション・マッサージビジネスの種類
リフレクソロジー(足裏マッサージ)
アロマテラピー(芳香療法)
その他のリラクゼーション
低資金ではじめる出張サービス
独立開業する場合のスタイル
独立開業に必要な資金
開業資金の調達
成功のための基礎知識
成功したお店の顧客獲得戦略
事例@ビジネス街のリフレクソロジー・マッサージサロン
事例A女性専用・完全予約制サンドセラピー・サロン
事例B出張リフレクソロジーサービス
事例Cネイルサロン併設のリフレクソロジー・サロン
事例D靴専門店内にオープンしたフットケアサロン
事例E心理療法「表現アートセラピー」の研究会を主宰
事例Fボディケア店併設リフレクソロジー・サロン
接客サービスの基本
リピーター獲得のために
ビジネスを長続きさせる秘訣
目標の設定
リラクゼーション・マッサージ技術の修得
開業の形態
主婦層に人気の自宅開業
もっとも資金のいらない出張サービス
スクール・養成学校の選び方
コースと受講料
認定資格
独立開業
個人事業の基礎知識
青色申告のメリット
開業の必要資金
開業資金の調達
開業に必要な備品
お店のPR
主なスクールと関連団体
今日から開業!便利屋ビジネス塾
世界一受けたい行列のできたインターネットビジネス勉強会 動画編
高級車に乗りながら稼ぐ中古車ビジネス!「全くの素人がわずか7 日間で245000 円稼いだ真髄の稼ぎ法とは・・・」
クリック一つで「上位表示させやすい」「稼ぎやすい」キーワードを自動収集するソフトキーワードコレクター「無限」 アフィリエイト、ネットビジネスのキーワード選びに。



マッサージビジネスを始めて儲ける方法 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。