印紙税用語集|印紙税Q&Aサイト

印紙税用語集

印紙,税,実務

用語 説明
印紙税 印紙税とは、印紙税法に規定される課税文書に課せられる自己申告式の国税です。

課税文書は、主に2者以上の間で取り交わされる契約書や領収書です。

納税義務者は文書の作成当事者となります。

印紙税の納税は収入印紙を購入して、課税文書へ貼付けることなどで行います。

また、課税文書作成時までに納税する必要があり、これを怠ると印紙税額+その2倍の過怠税(計3倍)を徴収されることになります。